ドローンが県警ヘリとニアミス(産経ニュース)【ドローンニュース】

ドローンがヘリとニアミス 石川上空、県警ヘリと水平距離で100m(産経ニュース)

石川県上空を飛行中の県警のヘリコプターと小型無人機「ドローン」がニアミス。衝突はしなかったとのこと。ドローンは必要な届け出をせずに飛行していました。

産経ニュース 記事>>
「ドローンがヘリとニアミス 石川上空、県警ヘリと水平距離で100メートル」
http://www.sankei.com/
west/news/171020/wst1710200042-n1.html

国土交通省によると、18日午前、県警ヘリの操縦士が石川県かほく市の上空約600メートルを飛行中、高度約450メートル付近を飛ぶドローンを発見。水平距離で約100メートルのニアミスでした。

同地域を所管する大阪航空局小松空港事務所に飛行許可申請の届け出はなかったとのいことです。

航空法では高度150m以上を飛行する場合は許可が必要

無人航空機の飛行の許可が必要となる空域について

飛行ルール(A)~(C)の空域のように、航空機の航行の安全に影響を及ぼすおそれのある空域や、落下した場合に地上の人などに危害を及ぼすおそれが高い空域において、無人航空機を飛行させる場合には、あらかじめ、地方航空局長の許可を受ける必要があります。

参照:国土交通省ホームページ
「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール」
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

 

モモちゃん
450メートル上空で県警が発見\(◎o◎)/!ルールを守って飛行しなくちゃ本当に危険!!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

ドローン視点の解放感!大分県がユニークPR動画をまたまた公開

もしもライフルの弾丸に目があったらこう見える?!【マイクロドローン映像】

関連記事

  1. 見える?ドローンのニアミス!そして激突!【映像(後編)】

    ドローンのスピード×機動力自然の中のドローンのアクロバット飛行。おっと!ドロ…

  2. ドローン視点の解放感!大分県がユニークPR動画をまたまた公開

     おんせん県の休み方提案ムービー『おんせん県は、毎日がプレミアムフロイデーよ…

  3. マイクロドローンでダイソン扇風機をくぐる!【動画】

    マイクロドローン×羽根のない扇風機 ダイソン Dyson クール穴があったらくぐりたい(…

  4. 【マイクロドローン空撮】小鳥のように木々の中を飛び回ったよ!

    木々の中を飛び回るマイクロドローンもしも小鳥になったらこんなふうに見えるのかな(^^…

  5. ドローンが空港侵入?JAL着陸できず【ドローンニュース】

    ドローンが空港内を飛行?国土交通省の発表によると、今月5日、大阪伊丹空港の空港内、誘導路の上空3…

  6. どうやって撮影した?ドローン視点の逆再生映像が凄い!

    世界最小HDドローン×逆再生の世界観映像スペシャリストのロバート・マッキントッシュ(Robe…

  7. もしもテニスボールに目があったらこう見える?!【マイクロドローン…

    マイクロドローンでボール視点を撮ってみた!(テニス編)雨上がりの夕方。夕日に輝く水た…

  8. 京都御苑

    京都御苑でのドローン無許可飛行、新婚旅行で航空法違反【ドローンニ…

    京都御苑でドローン空撮、旅行の英国人を書類送検京都府京都市上京区にある国民公園『京都御苑(きょう…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP