マイクロドローンが人気の理由は航空法?【初心者の練習場所探し】

空高くまで空撮しながらゆっくり飛行、空からのダイナミックな景色。

ドローンパイロットさん、素敵な映像をありがとう!

僕もいつか、この大空に翼を広げ飛んで行きたいよ~~

今すぐ飛べます!! プロペラで自由に飛んでください(笑)

いつでも気軽に飛ばせるマイクロドローンが今、世界的に大人気です。

マイクロドローンとは?

機体重量30gほどの手のひらサイズのドローン。

室内でも飛ばすことができ、小さいながらも映像をモニターやゴーグルで見ながら飛行できる優れものです。

スピード感バツグン、アクロバット的な飛行が可能で大人も子供も夢中になります。

マイクロドローンのレースは世界中で開催されるほどの人気ぶり。

このマイクロドローン、航空法の適用対象外であることが誰もが気軽に飛ばせる理由なのです。

航空法とは?

ドローンを飛ばすにあたっての守るべき法律の一つです。

飛行の禁止空域が決められています。
・人口集中地区(東京、大阪など全国の都市部はほとんど飛行禁止地区。航空局HPで確認できます。)
・150m以上の上空
・空港周辺

飛行のルールが決められています。
・日中に飛行する
・目視の範囲内で飛行する
・距離を確保(人、建物、車などから30m)して飛行する
・催し場所での飛行しない
・危険物輸送しない
・物を投下しない

これらのルールによらずに無人航空機を飛行させようとする場合には、安全面の措置をした上で、国土交通大臣の承認を受ける必要があります。

ただし、上記の航空法が適用されるのは重量が200グラム以上の機体の場合で、200グラム未満のものは、無人航空機ではなく「模型航空機」に分類されます。

つまり、航空法としてはマイクロドローンは適用対象外。

マイクロドローンは航空法としてはオモチャなのです。

オモチャなのに高性能。子供も大人も気軽に楽しめるのがステキですね!

ただし、これは航空法としてのルールの話し。200グラム未満であっても国の重要な施設などでは小型無人機等飛行法という別の法律で飛行を禁止されているので、マイクロドローンを飛ばす場所が飛行可能かどうか確認して楽しんでくださいね。

 

モモちゃん
小さくたってとっても早く飛べるよ!(飛行練習中のモモちゃん)

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

ドローン飛行禁止公園はドローン飛行禁止なの?【初心者の練習場所探し】

【ドローン空撮】岩屋寺 (愛知県南知多町) 尾張高野山宗 総本山

関連記事

  1. 宙に浮いてる?!3Dトリックアート×ドローン【動画】

    まるで宙に浮いてる横断歩道 アイスランド車の速度抑制の取り組みがユニークすぎる!…

  2. どうやって撮影した?ドローン視点の逆再生映像が凄い!

    世界最小HDドローン×逆再生の世界観映像スペシャリストのロバート・マッキントッシュ(Robe…

  3. ドローン視点の解放感!大分県がユニークPR動画をまたまた公開

     おんせん県の休み方提案ムービー『おんせん県は、毎日がプレミアムフロイデーよ…

  4. 【マイクロドローン空撮】小鳥のように木々の中を飛び回ったよ!

    木々の中を飛び回るマイクロドローンもしも小鳥になったらこんなふうに見えるのかな(^^…

  5. 木々を滑空するモモンガ視点でドローンが飛び回る!【映像(前編)】…

    ドローンのスピード×機動力自然の中のドローンのアクロバット飛行。機体が傾くほどの…

  6. 【ドローン映像】マイクロドローンの視点【サーキット練習編】

    マイクロドローン レースサーキット 飛行練習手のひらサイズのドローン、マイクロドローンの…

  7. 【越前がに漁×ドローン空撮】越前がに漁、解禁!

    ドローンを使ったダイナミックな越前がに漁の様子がご覧いただけます。(Please…

  8. ドローンによる美しい空撮映像【最勝院(弘前市)宵宮】

    美しい宵宮の夜景お祭りの賑わいをドローン空撮しています。地上での流れるような…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP