マイクロドローンは室内向き?【機能と特徴】

手のひらサイズのマイクロドローンの強みは?

機体重量30gほどのマイクロドローンは、その名の通り、機体の小ささ・軽さが最大の強み。

その強みを生かし、機動性バツグンで狭いところもスイスイ、家の中でいつでも気軽に飛ばす事ができて、多くの機種にプロペラガードが付いているので人にぶつかっても痛くない。

また、モーター、プロペラなど自分好みにパーツをカスタマイズできることもファンを虜にさせる魅力です。

カスタマイズの目的は、やはりスピード、機動性の強化がメイン。

マイクロドローンのカメラは画素数が小さく、カスタマイズできますが、重量面からキレイに撮ることを追及する高機能カメラを搭載することはできません。

また、固定カメラになるので基本的に進行方向のみを映し出すものになります。

風の影響を受けやすいマイクロドローン

その軽さゆえ、マイクロドローンは風に流されてしまうので、風を感じる日の屋外飛行には不向きです。

室内でもエアコンや扇風機の影響を受けるほど。

屋外飛行では、地上で風がないと感じても、上空で強風が吹いていることがありますのでご注意くださいね。

映像『マイクロドローンでグラウンド上空を飛んでみた。からの墜落』

見事に風に流され墜落してしまいました(笑)

マイロドローンが一番力を発揮できるのは?

マイクロドローンの強みを生かした利用として考えられるのは以下が上げられるのではないでしょうか。

・屋外は無風で高度の低い場所での飛行

・室内、店内などの小スペース内での飛行

・小空間を利用したドローンレース

・画像の鮮明さより機動性を重視する被写体の撮影

・距離の近い被写体に対して、人の日常視野にはない視点からの撮影

などなど。

今後、ますます人気も機能も発展するマイクロドローンの強みを生かした新しい娯楽やサービスに出逢う未来が楽しみですね。

 

モモちゃん
鳥になったと勘違いしたモモちゃん。風に流され墜落。。。

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

マイクロドローンと野球場もしもボールに目があったらこう見える?!【マイクロドローン映像】

【ドローン空撮】ひまわりが8万本!(南知多 花ひろば)

関連記事

  1. 【越前がに漁×ドローン空撮】越前がに漁、解禁!

    ドローンを使ったダイナミックな越前がに漁の様子がご覧いただけます。(Please…

  2. マイクロドローンでベンチをくぐってみよう!【初心者の飛行練習】

    マイクロドローンでベンチをくぐってみよう!初心者の飛行練習におすすめ!ベンチ…

  3. どうやって撮影した?ドローン視点の逆再生映像が凄い!

    世界最小HDドローン×逆再生の世界観映像スペシャリストのロバート・マッキントッシュ(Robe…

  4. 見える?ドローンのニアミス!そして激突!【映像(後編)】

    ドローンのスピード×機動力自然の中のドローンのアクロバット飛行。おっと!ドロ…

  5. 【ドローン室内空撮】東海モノポリークラブ 第125回例会(201…

    『東海モノポリークラブ 第125回例会』マイクロドローン室内撮影毎月1回日曜日に開催…

  6. マイクロドローン

    マイクロドローンが人気の理由は航空法?【初心者の練習場所探し】

    空高くまで空撮しながらゆっくり飛行、空からのダイナミックな景色。ドローンパイロットさん、素敵…

  7. アクティブ!そして美しい!ドローン×アクションカメラGoPro

    ドローンとアクションカメラGoProによる美しいサーフィン映像空中、頭上、目線、水中…

  8. 京都御苑

    京都御苑でのドローン無許可飛行、新婚旅行で航空法違反【ドローンニ…

    京都御苑でドローン空撮、旅行の英国人を書類送検京都府京都市上京区にある国民公園『京都御苑(きょう…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP